私のこと

【About Me】ひみつのリップ管理人は、こんな人

【About Me】ひみつのリップ管理人は、こんな人

私自身『重度の敏感肌』と言いますか

昔から繰り返すアトピー肌です。

 

お肌に困って33年が経ちました。

 

ただ、メイクが好きなんですよね。

綺麗になる事を諦めたくなかったんです。

 

そんな私が、

今までたっくさんのメイクアイテムやスキンケアアイテムを使って

やっぱり失敗の連続。

 

敏感肌に合うと言われている化粧品を

使っては荒れて

 

合わないものを使っては捨てて

『これもダメだったか…』と悲しい気持ちになる

これの繰り返しなんですよね。

 

もう数百万は使ったと思います。

 

このブログを立ち上げたキッカケは

やっぱり、私と同じようにお肌をなんとかしたい!と、悩む方はたくさんいるんじゃないか。って。

 

なので、このブログには、

自分が実際に試したり、リピートするほど自分の肌に合うものだけ本当にいいと思ったものだけ、をご紹介しています。

 

もちろん、

お肌の質によって人それぞれ違うし

私のお肌には合っているけど、皆に万能ではなく使ってみないと分からないものも多いと思います。

 

そんな中でも、私と似たような肌質の方は、参考にして頂けるのではないかと思います。

 

注意

ここから先は、実際の炎症がおきている肌の写真が出て来ます。

ご了承ください。

汚い肌は見たくないよ!って方は、目次の『薬事法を勉強中』まで飛ばしてください。

30年以上、アトピーで乾燥性敏感肌です。

30年以上、アトピーで乾燥性敏感肌です。

長年、アトピーに悩まされています。

季節や体調によってアトピーが出ます。

 

アトピーの赤み

 

小さい頃はジュクジュクのアトピーだったんですけど

夏場に毎年1ヶ月ほど海の近くで過ごして、毎日、海水浴に行ってたら、高校生くらいには「赤みもあるけど痒みもあるけどジュクジュクではなくなった」くらいになり

そこから今までは酷い時期⇒マシな時期を繰り返している状態です。

 

ちなみに、一番キツいアレルギー反応は『ハウスダスト』

花粉もありますが、一番肌荒れが激しい季節は『秋』と『冬』

10月くらいには、いつもの倍『保湿』して、クリーム塗ってバリアするんですけど、どんだけ頑張っても11月~3月ごろまでは肌が荒れます

 

逆に、夏場は調子が良いんです。

花粉が少ないのと乾燥が少ないからだと個人的には思っています。

新しい化粧品、美容のエステとかを試す時には『夏場』に始めるようにします。

 

ニキビも出来やすい

とってもニキビも出来やすいです。

 

ニキビ肌

 

これはちょっと治ってきた時の写真なんですけど

ニキビが出来るのは、産毛が生えているからかな?

毛穴がデッカイと菌もキャッチしやすいのかな~?なんて、いろいろ考えています。

 

そうそう、皮膚科の先生に聞いたんですけど

私たちの想像しているニキビ治療って『ニキビができた』⇒『皮膚科に行く』⇒『貰ったお薬を塗る』⇒『長くても1週間ぐらいで治る』って思っていませんか?

 

違うんですって!

「最低でも完治するのに1年ぐらいのつもりで治療を開始する」って先生が言ってて度肝を抜かれました。

やたら「頑張りましょうね!」「まだ保険治療で大丈夫だからね!」って励ましてくれるから何でだろう?と思って聞いてみたら

ニキビは慢性疾患(完治までに長い年月がかかる病気)。1年以上かかりながら良い時と悪い時を繰り返して、徐々に良い時が多くなるようになって治っていく」って言われて。

 

なるほどな~って。

 

そして、アトピーもそうですけど、

ニキビと言えど皮膚疾患なので、跡が残っちゃうのとか、表面がボコボコした形になっちゃったりしない為に

やっぱりお医者さんにかかって、正しいやり方で、ちゃんと治療してもらうって大事だなって思いました。

 

ちなみに、ニキビがバーッと出来てしまった時使っていた製品は『潤静』です。

敏感肌用の美容液なのですが、ニキビが出来て⇒治って⇒潤静使って⇒ニキビが出来て…ってニキビを繰り返してしまって、私のお肌にはどうしても合わなかったです。

1/3ほど使って捨てました_(:3 」∠)_残念。。。

 

合わないボディークリームを使うと

発疹 発疹

私の肌と相性が悪いのは『オイル系』

クレンジングとか乳液とかクリームとかでも、コックリ濃厚な感じのモノは肌が荒れる可能性が高いので、使う前に凄く検討してから使い始めます。

 

ちなみに、この体にボコボコできた時は、同じアトピー肌の方が書いているブログで『ニベアのプレミアムボディミルク エンリッチ 190g(コエンザイムQ10)がいいよ』って書かれているのをみて、お値段もお手頃だったので買ったんですけど、私の肌には見事に合いませんでした

 

3ヶ月くらい何が原因で毎日発疹が出来ているのか分からず、皮膚科に行っても原因が分からず、ボディークリームを辞めるとピッタっと治まりました

やっぱり同じアトピーでも、人それぞれだなって感じましたね。

 

薬事法(薬機法)を勉強中

薬事法を勉強中

薬事法(現:薬機法)っていう法律があって、

範囲はとっても広いので、私も今現在勉強中なのですが

 

この法律が何を守っているかって

 

例えば、

アトピーじゃない人が自分があたかもアトピーで「この製品めっちゃいいよ!使えた!」って書く事だってできちゃうワケですよね。

アトピーじゃないのに

 

そうすると何がおこるかって、

アトピーで本気で悩んでいる人にウソの情報で商品を買わせて、結果アトピーで悩んでいる人の「アトピーは悪化する」んですよ。

こうゆう被害にあう人を無くす為に、ウソの表記をしないように制定されたのが『薬事法』です。

 

化粧品を取り巻くルールとして

薬事法が定める表現には、めちゃくちゃ細かい規定があって

例えば、

すっぴんを見せる自信があります

この範囲を越えた表現が出来ません。

 

これは、個人の感想にも適応されて、俗に言う『口コミ』だからといって、『○○を使ったらニキビを防げました』などは、書いたらダメな表現です。

ややこしいでしょ?

 

結論、何を伝えたいかと言うと、

私が一番アトピーさんに伝えたい『アトピー肌だけど●●(商品名)は使えました』とか素直な感想が言えないんですよね。

仮に本当の事であっても法律違反なんです。

 

本当にそれが苦しい。

 

もちろん、アトピーにも色々あるし、

性格が人それぞれ違うように、人それぞれ肌質も違うのも分かっています。

 

だけど、アトピーを持つ者としては

自分と似たような肌質の人この製品を使って、どうなったか。って口コミが知りたいんですよね。

 

だから、薬事法の中で

最大限、アトピーで悩める方に正しい情報を伝えられるように

頑張って薬事法を日々、勉強中です

 

今、私が使っているアイテム

今、私が使っているアイテム

色々なアイテムを使ってはいるんですけど

今のところ、肌が荒れた時は『これじゃなきゃダメだ…』と思っているアイテム達をココに載せています。

アイテム一覧

(Coming Soon…!)

先ほどもお話ししましたが、アトピーというワードと同じページで載せると法律上NGなのでコチラに載せています。

 

本当に悩んでいる人に届けたい一心で作っているサイトなので、薬事法の兼ね合いで正直やりずらいです。

一部の悪い事しようと思っている人のセイで

素直に口コミも載せられないし、友達に進めるみたいに本当に良い物を「これ、いいよ」って言えないって、本当に不便

 

それでも、私は書きます。

私と同じように肌に悩む人の役に立てる記事を。

>>> My BEST アイテムはコチラ

 

 

-私のこと

© 2021 ひみつのリップ Powered by AFFINGER5