脱毛

【脱毛のカウンセリングで聞くべきこと】当日は何する?持ち物は?

脱毛歴15年以上、脱毛に100万円以上かけている

脱毛オタク、ぷれちゃんです♪

 

今回は脱毛のカウンセリングに行った時

  • 当日は何するの?
  • 持ち物は?
  • カウンセリングで聞くべきこと

について、

 

色々調べた内容に加えて

私自身も脱毛サロンのカウンセリングは5社経験しているので

 

私個人の体験から「これ調べて行った方がいいよ」とか「これ聞いた方が良いよ」とか

脱毛カウンセリング当日の持ち物や、カウンセリングの流れまで詳しくお話しできればと思っていますので

脱毛カウンセリングで損をしない為にも、ぜひ最後までご覧ください!!

【動画】YouTubeでも『脱毛のカウンセリング』について解説してます!

動画や音声で解説が知りたい方は↑こちらをどうぞ!

脱毛のカウンセリングって何するの?

「脱毛カウンセリングの予約をする」までは

皆さん問題なくできると思うのですが

 

脱毛のカウンセリングに行った事がない方は

『そもそも脱毛のカウンセリングっていったい何するの?』

って思いますよね?

 

そこで、まず始めにカウンセリング当日の流れと、持ち物についてお話しして行きます!!

脱毛のカウンセリングって当日施術するの?

結論から先にお話しすると、脱毛カウンセリングで当日に施術する所は、ほとんどありません。

個人経営のお店などによってはルールがまちまちなので、そうゆう場合は調べてから行って欲しいのですが

 

皆様が脱毛サロン・脱毛クリニックと聞いてピンとくるような

大手のサロンやクリニックではカウンセリング当日に施術する事はありません。

 

なので、ムダ毛も剃らないで行ってOKです。

 

逆に、カウンセリングにムダ毛を剃って行った時に

「どれくらいの濃さか見てもらうのに、剃ってしまっていたら、分からないんじゃないの?」

と思われる方もいらっしゃると思うのですが

 

剃ってしまっていた場合でも、剃り跡から『毛の濃さ』とか

『毛の密集具合』なんかは見て貰えるので

剃って行ってても問題はないかと思います。

 

例えば、眉毛を剃った後って毛穴が黒く分かったりするじゃないですか?

逆に産毛を剃った後って毛穴って目立ちにくいと思うんですけど、そんな感じで

カウンセリングしてくださる方も何となく「どれくらいの濃さか」は把握できるかと思いますので

 

心配な方は2~3日ほど剃らずに行かれた方がベターだと思いますが、基本的には剃ってしまっていても大丈夫です◎

ちなみに、私は毎回剃ってカウンセリングに行ってました。

 

そして、カウンセリング当日に施術はありませんので

顔脱毛をご希望の方でもメイクをした上から

毛の状態もチェックしてもらえます。

なので、メイクをして行っても問題ありません。

 

脱毛のカウンセリングの大まかな流れ(時間・持ち物)

脱毛カウンセリングの大まかな流れは

まずお部屋に通された後、カウンセリングシートがあるサロンは、カウンセリングシートを記入します。

 

カウンセリングシートの内容はだいたいこんな感じ👇

  • 個人情報
  • 健康状態
  • 肌や身体の状態
  • 生活習慣
  • ムダ毛の悩み
  • 脱毛でどこまでもっていきたいか
  • 施術の時の要望
  • サロンを知ったきっかけ etc...

 

ちなみに私は『施術時の要望』とか『その他』の欄で

  • 物販・別コースの紹介は希望しない
  • 肌が弱いのでシェービングは最低限で行って欲しい

旨は書くようにしていました。

 

その後にカウンセリング担当の方とお話ししていくんですけど、

時間にして、だいたいトータル1時間とか

契約する場合でも契約も含め2時間以内には終わる感じです。

 

個人的なお話しをさせて貰うと

初めて脱毛のカウンセリングを受けたのが

友達が勤めるエステ店の脱毛だったんですけど

 

契約しないと返してくれない雰囲気で3時間拘束されました

うん…辛かったです

 

で、一般的なカウンセリングの内容としては、

だいたい、まず初めにムダ毛の悩みを聞かれます。

『ウデが濃くて…』とか『ワキが濃くて…』みたいに率直に自分の悩みを伝えればいいかなと思います。

 

そのあとに、

毛の生えてくるサイクル毛周期の話しや、使ってる脱毛器の特徴なんかを説明をしてくれて

場合によっては肌や毛の状態のチェックや体調の話し、使ってるお薬の話しなんかもします。

私はアトピーで肌が人より弱いので結構入念にこの辺りはお話ししますね。

 

ちょっと話しは反れるんですが

私自身カウンセリング3社目からは時間がもったいないので、

肌と使ってるジェルが合うかのチェックを先にお願いして

契約コースを全部説明してもらっていました。

 

ジェルが肌に合わないとそもそも契約できないので、ジェルチェックは個人的にはマストなんですよね。

 

あと、自分が出せる値段で最大限お得になるかどうかもぶっちゃけ1番大事じゃないですか?

なので、カウンセリング担当の方がおすすめするコースじゃなくて

今ある脱毛コース全部説明してもらって、自分に合う値段とコースを

全選択肢の中から自分で選ぶようにしていました。

 

でも、脱毛自体をはじめて契約されるのであれば

脱毛がいったいぜんたい「分らない事が、よく分からない」と思うので

一通りカウンセリングの流れに身を任せてカウンセリングしてもらった方がいいとは思います。

 

脱毛で1番大事な事って『自分が納得して契約するかどうか』なので

『脱毛の仕組みを理解する事』も納得して契約する為には必ず必要です。

 

なので、一通りカウンセリング内容を聞いてみて

少しでも疑問に思った事は是非たくさん質問しまくってください。

 

で、契約コースの話しを詳しく聞いたあと

最後に納得できたら契約。の流れになります。

 

持ち物としては、

  • 身分証
  • 印鑑
  • (支払いの為の)現金・クレジットカード・通帳

未成年の場合は『親権者同意書』
学生さんの場合は学割が効く場合もあるので『学生証』

が、必須です。

 

脱毛のカウンセリングで契約しない場合の断り方

脱毛のカウンセリングで1番心配なのって

思ったより高額になってしまったけど、断るに断れないから何て言い訳したらいいか考える事ですよね。

 

もう、そんな時は

そのまま伝えてしまって大丈夫です。

 

私の話しをさせて貰うと

『たくさん説明して頂いてありがとうございます。

正直、○○コースで契約したい気持ちはあるのですが

今、支払えるお金がないので貯めてからまた契約に来ます』

と伝えました。

 

そしたら、やっぱり月々いくらくらいなら大丈夫ですか?とかローンのお話しをしてくれたんですけど

奨学金で結構な額を月々払っていたので、これ以上ローンとか月々払いをしたくなくて

 

『ありがとうございます。

本当に個人的な事なんですけど、奨学金を返済中で、これ以上ローンとか月々払いを増やしたくなくて

色々ご説明いただいて本当に申し訳ないんですけど

やっぱりお金が貯まってからまた契約に来させて頂きます。』

って感じで、申し訳ない表情でお伝えしたら

 

その担当の方がたまたまサッパリした方だったのか

大手サロンでノルマのない会社だったからなのか

嫌な顔ひとつせず、「今日カウンセリングさせて頂いたメモお渡ししますね~」と、サッと引いて下さいました。

 

こちらも断る時の最低限のマナーとして

『たくさんお話ししてくれてありがとうございます』と

『時間を使ってくれたのに契約しなくて申し訳ない』って気持ちは

最低限お伝えするべきだとは思うんですけど

 

例え、そこで担当の方に嫌な態度取られてしまった場合でも

無理なものは無理だし、契約したくないものは契約したくない。で、全然良いんです。

 

脱毛サロンや脱毛方法はカウンセリングを受けたそこの1社だけじゃないので

万が一、クロージングで嫌な態度された場合は、割り切って別のサロンで契約しましょう。

 

脱毛のカウンセリングで聞かないと損する事12選!

お待たせしました!

ここからは『脱毛のカウンセリングで聞かないと損する事12選!』と題しまして

脱毛のカウンセリングで聞いておいた方がいい事をお伝えしていきたいと思います。

 

① 施術範囲

脱毛の範囲は要チェックです。

 

例えば、うなじ。

全身脱毛で契約していたとしても、施術できる範囲に含まれているサロン・含まれていないサロンがあります。

 

背中からうなじにかけて毛が薄い方は、うなじが含まれていない方が逆に好都合な事もあるのですが

うなじも脱毛して、少しでも毛を細くしたいと思っている方は

契約するコースにうなじが含まれているのか必ず聞いてください。

 

あと、経験上、全身脱毛していると『つなぎ目(境目)』が凄く気になるようになります。

結局、うなじだけ追加する事になるので、契約コースに自分が気になる部分が全部含まっているかは確認しておいた方が良いです。

 

② 値段と回数

大前提、値段と回数の確認は

基本皆さんされると思うのですが、

 

基準として覚えておいて欲しい事があって

元々、毛が薄い人が「自分で自己処理が楽になるくらいの薄さになるまで」に

サロン脱毛だと12回~18回(値段にして全身12回/25万円前後~)

医療脱毛だと6回~8回(値段にして全身6回/40万円前後~)

と、言われています。

 

もちろん個人差がありますので

濃い方はもっと値段も回数も期間もかかります。

 

サロン脱毛は安い分パワーが弱く永久脱毛では有りません。

医療脱毛は永久脱毛だけど永久に生えてこないわけでも有りません。

(この違いに関してはとっても長くなってしまうので、また別の動画で詳しく解説しようと思っています)

 

これらを頭に置きながら

カウンセリングの時に契約コースの確認をしていきましょう。

 

③ 返金保証や返金制度はあるのか

返金保証や返金する制度があるサロンやクリニックがほとんどで

公式ホームページにも記載があるんですけど

 

肝心の「いくら返ってくるのか」とか「何回通って消化してしまっていたら何%返ってくるのか」など

細かい記載がありません。

 

実は契約したら『契約書』には書かれていたりするんですよね。

カウンセリングの段階では

まだ契約するか悩まれる方も多いと思いますので、聞いておくのがおすすめです。

 

④ シェービング代

元々「シェービング代がかかる」と分かっていれば必要経費として割り切れるのですが

剃り残しにシェービング代がかかるのが地味に損した気分になるんですよね。

  

まぁでも、かかって1回だいたい1,000円くらいです。

それに、背中やIOなどの見えなくて届かない所はサービスで剃ってくれる所がほとんどです。

  

ちなみに、個人的には

剃ってもらう時間も、あててもらう時間に組み込まれているので

私は念入りに剃って『剃って貰う時間』を少しでも少なくして、1回でも多く打って貰えるようにしていました(笑)

 

そもそもシェービング代が含まっているサロンの方が安心は安心なので

カウンセリングのタイミングで聞いておくといいと思います。

 

⑤ キャンセル料金

キャンセル料はいくらか。

いつ、どのタイミングで発生するのかは要確認です。

 

キャンセル料に関しては、だいたい1回分を消化されてしまうパターンが1番多いのですが

 

キャンセル料がかからないタイミングとしては

前日までOKのパターンもあれば、当日キャンセルOKのパターンも有ったりで、本当にサロンやクリニックによって違うので必ず確認を。

 

人間なので急な体調不良になる事だってあるし

女性であれば急に生理がきちゃったり。

 

脱毛サロンの全身脱毛1回分消化だと約2万円くらいが水の泡になってしまうので

キャンセル料がかからないタイミングで予定をずらせるならズラして回避していきましょう◎

 

⑥ 施術時間

機械によって施術時間ってまちまちなので

1回あたりの施術時間を聞いておいた方が、脱毛後にも予定が入れられるので

カウンセリングの時に聞いておくと便利です。

 

ちなみに

平均で90分~2時間枠で取ってる所が多いです。

 

女性の場合はパウダールームが有るか無いか聞いておくと脱毛後のメイク直しもスムーズです◎

 

⑦ 施術時の痛み

痛みに弱い方はカウンセリングの時に相談してみると良いかもしれません。

 

よく言われるのは輪ゴムでパチンと弾くくらいの痛さだと言われますが

医療脱毛は、いまだに痛い機械も普通にあると思うんですけど、

いわゆる美容脱毛にあたる脱毛サロンでは、痛みの少ない機械を導入しているところが多いです。

 

私の場合は、過去1回だけなんですけど

カウンセリングの時にマシーンがたまたま空いていて、隣の部屋からすぐ持って来れる状況だったみたいで

担当の方が「今、たまたま古い方のマシーンが空いてるので…当ててみます?」と、コッソリ持って来て手の甲に試し打ちしてくれました。

 

5回、脱毛のカウンセリングを受けて来た中でそうゆう対応をしてくれたのは

そのサロン1回だけだったので

本当にたまたま運よく隣の部屋にマシーンが有って、たまたま空いてたんだと思うんですけど

 

もしかしたら皆さんがカウンセリングの時に話してみれば

そうゆう対応もあるかも?しれないので「痛みに弱くて耐えられるか心配だ」って事は伝えてみるのは有りだと思います。

 

あと私の経験談としては

「個人差はあるんですけど、当社の機械は全然痛くないですよー」って言ってくださるサロンの機械は本当に痛くないです(笑)

なので一旦カウンセリングの時に聞いてみる事で脱毛サロンでの痛みに関する心配は払拭されるかと思います。

 

⑧ 他店舗の利用

他店舗の利用は必ず聞いておいた方がいいです。

 

例えば、

お仕事で転勤になった場合とか結婚などで

お引越しをしないといけない場合に

店舗ごとの契約であれば移管できない場合もあります。

 

『お引越しする事になったら、店舗移動は可能ですか?』と一言聞いておきましょう◎

 

クリニックだとまだまだ数が少ないかもしれませんが

そもそも、契約も店舗もどこでもOKのサロンもあります!

 

転勤が多いとか心配って方は『通いやすいサロンを選ぶ』っていうのもサロン選びの1つのポイントですよね◎

 

⑨ 肌トラブルが有った場合の対応は?

有名なことでいうと『火傷』なんですけど

『毛包炎』とか。

 

医療脱毛であれば、そもそも病院・クリニックなのでお薬や出力を調整したり対応があると思うのですが

脱毛サロンの場合は必ず確認しておいた方がいいです。

 

起きた肌トラブルによりますが 

大抵の場合は提携のクリニックがあって、紹介される形になると思います。

 

⑩ 使っているジェル

肌質にもよると思うのですが私の場合

肌が弱いのでジェルを使用するマシーンだと

使っているジェルがまれに合わない事があります。

 

特に敏感肌の方は

「脱毛の時にジェルって使いますか?」

「肌が弱くてジェルで荒れないか心配なので、少し塗って貰う事ってできますか?」

と、カウンセリングの時に必ず聞く様にしてください。

 

契約してしまってからだと全額戻らない可能性の方が高いし、

今まで塗って欲しいと言ってカウンセリング担当の方に嫌な顔された事もありませんし、

塗ってくれなかったサロンもないので安心して聞いてみてください。

 

⑪ 肌荒れがある部分はどうなるの?

私自身アトピーなので

よく体に赤い斑点のようなものが、いたる所に出来ます。

特に冬場は、乾燥も相まってたくさん出来ます。

そして脱毛当日、背中などのシェービングをしてもらった際にシェービングの刺激で赤くなる場合もあります。

 

一般的には、赤くなった場所は当てられずに消費されてしまうのですが

範囲が広い場合は繰り越してくれるサロンもあります。

私みたいに肌が弱い方はカウンセリングの時に繰り越しは可能か聞いておくのがベターかなと思います。

 

⑫ 休会制度はあるか?

女性は特に『休会制度』を確認しておいた方がいいなと個人的には思っているのですが

 

例えば『妊娠・出産』『授乳中』もホルモンバランスの変化が起きやすい時期です。

他にも

引越しや転職、仕事が忙しくて思ったように定期的に通えない。みたいな

『出来れば休止したいタイミング』って自分が予想していなくても起こりうると思うんですよね。

 

聞いて損はないので『休止制度』があるかは確認しておきましょう。

 

【最後に】脱毛のカウンセリングでお得に契約するには

今回、お話しした

何回通えるのか

剃りのこしのシェービング代は含まれているのか

とかも、もちろん大事なんですけど

 

私的にはカウンセリングでお得になるには事前準備が1番大事だと思っていて

 

ここまで見てくださった方にだけ、とっておきの事前準備をお伝えすると

契約時に自分の普段使っているクレカ、Payが使えるか確認しておく事です。

 

私、5回も脱毛のカウンセリングに行っているのに懲りずに毎回これを忘れていて

いつも慌ててしまって

ポイントを貯めていない間に合わせのクレジットカードか、現金ニコニコ一括払いをしていたのですが

 

自分のポイントを貯めているクレカ、Payが使えるなら、それを使って契約時にお申し込みをするのが1番お得!

ポイントが付きますからね!

ポイント還元されている期間であれば尚ラッキー

 

支払い方法決めとかないと本当に慌てるんですよー

安い買い物じゃないですしね

ぜひ、自分のポイントを貯めているクレカ、各種Payが使えるか調べてから行ってみて下さいね♪

 

 

-脱毛
-,

© 2024 美容ブログ ぷれちゃん Powered by AFFINGER5